忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年05月23日19:43 】 |
再度…
今日は交通機関での移動時間とその待ち時間があったので、
また『尾道坂道書店事件簿/児玉憲宗』を読み直した。

う~ん、登場人物が身近になって、
会った本人を思い出しながら読むとまた趣が随分と変わってくるなぁ。
しかし、書店員として色々と学ぶ事が多い内容だと思う。
さすがに二十数年の重みは伊達じゃない感じ。
児玉さんのある社員さんへのお叱りの言葉、
「こんな棚が作りたくて書店員になったのか」は厳しい。
まだジャンル担当をやらせてもらったことはないけれど、
見ているだけでもその難しさが少しはわかるだけに。
書店配属の際はがんばってみないと。
無論、他の部署に勤務でも精一杯頑張るけども。

書店業、特に地方書店業に興味があるなら読んでみて欲しい一冊。
地方書店も大変なのです。


明日明後日も普段より多く読書タイムが取れそうなので、
何かがっと読みたいなぁ。
ラノベのシリーズ物をまとめて読み直そうか…。
PR
【2009年10月23日02:28 】 | 読書 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]